KinKiKidsの発毛剤のCMを皆さんご存知ですか?まさかアイドルが発毛剤のCMに主演するなんてと思う方も多いと思いますが堂本光一さんは以前から薄毛キャラとして話題となっていました。薄毛に屈服せず勇気を出して皆さんも発毛を始めましょう!

堂本光一の発毛剤~アイドル革命~

若い人が眉毛の発毛剤を使用する際の注意点

眉毛はその人のイメージを決定付けるキーになる顔の部位です。
このため、男女問わず眉毛のお手入れは力が入ります。
細過ぎるとひと昔前のヤンキーと呼ばれる若者、太過ぎると田舎者扱い、一筋縄でいかないのが眉毛の整え方です。
どちらにせよ、ないものを整える事は出来ない為、発毛剤を利用してまずは地毛を増やす人も大勢います。
成人なら目に入らないように気を付ける、等の基本的な使用方法を守れば問題ありませんが、成長期の未成年者を含む若い人が発毛剤を使用するに当たっては慎重になる必要があります。
発毛剤はホルモンに影響するので、ホルモンバランスの未熟な成長過程の若い人が使用すると、発毛剤の成分に過度に反応して、想定以上の剛毛が生えたり、皮膚が白くなるなどの報告が挙げられている為です。
幼少期は殆ど生えていなかった眉毛が、高校生になって急に濃くなるケースも多数あります。
眉毛の発毛剤を使用するのは、若い人でも成人してからが良いと言えます。
成長段階のホルモンに作用した成分は、その後も変わらず影響を及ぼす事が往々にしてあります。
つまり、生涯剛毛だったり、肌の色素変化に悩む事も考えられます。
中には他の病気の薬の副作用などで毛が薄くなる人もいます、この場合は専門医に相談し、的確な処置を施してもらう事で解決します。素人判断で発毛剤を使用する事は禁物です。
たかが眉毛の発毛剤、されど顔に使用する薬品です。
軽く考えず、使用の際は薬剤師やエステティシャンなどの美容と健康のスペシャリストに相談して的確に使用しましょう。
毛根も一度傷むと復活しない場合があります、若いから無茶をしがちですが、一生付き合う自分の体の健康を第一に考えて、無理をせず、美しさを追求しましょう。