KinKiKidsの発毛剤のCMを皆さんご存知ですか?まさかアイドルが発毛剤のCMに主演するなんてと思う方も多いと思いますが堂本光一さんは以前から薄毛キャラとして話題となっていました。薄毛に屈服せず勇気を出して皆さんも発毛を始めましょう!

堂本光一の発毛剤~アイドル革命~

アイドルの薄毛事情

アイドルにとって薄毛は無縁だと思うかもしれませんが、そんなことはありません。
アイドルの頭皮だけが特別ではなく、一般人と同じように薄毛に悩んでいる方はいます。
芸能人にもテレビに出るときはフサフサだけど、本当はツルツルという方は少なくありません。
かつら、ウイッグ、増毛などにお金をかけられるため、目立たなくできるだけです。
むしろアイドル、タレントなどの芸能人は、ストレスにより一般人よりも薄毛になりやすい傾向があります。
学校の先生は非常に薄毛になりやすい職業とされますが、これはストレスを感じやすいからです。
ストレスの溜まる職業ほど、薄毛になりやすいのです。
薄毛には遺伝、生活習慣などが影響していますが、それ以外にもストレスが大きく関係しています。
20代の前半で薄毛に悩んでいる方は、ストレス性の薄毛が多く見られます。

アイドルと呼ばれる方も、発毛剤を使用している方は当然います。
ただし、プライバシーに関わる問題なので、アピールすることはしないだけです。
発毛剤はドラッグストアやクリニックに行かなくても、ネット通販で購入できる時代です。
今は個人輸入代行サイトで、海外の発毛剤を取り寄せることもできます。
発毛剤の特徴は、育毛剤よりも発毛効果が高いことです。
育毛剤は薄毛を予防するために使われることが多いですが、発毛剤は抜け毛を減少しつつ髪を太くしていくことが目的です。
育毛剤よりも副作用が強くなりますが、その分だけ効果も高いのです。

ただし、女性の場合は発毛剤ではなく、育毛剤を使用するケースが多いです。
男性のように重度の薄毛になるケースは少ないので、育毛剤でも十分に対処できるためです。
女性は生活習慣を改善するだけで、髪が復活することが多いのです。